認知症・物忘れ相談

認知症・もの忘れ相談

現在、もの忘れドックは中止しております。
脳ドックのみ受付しております。

認知症治療の高い専門性

当院は認知症の予防・治療・相談で実績があります。認知症専門の外来や専門病棟を有するだけでなく、日本老年精神医学会指導医研修施設としての指定も受けています。

認知症は早期発見により進行を遅らせることが可能です

物忘れが増えた、認知症が疑われる等、お困りの場合はまずご相談ください。

ご相談について

受付

まずお電話ください。受付時間:午前9時〜午後5時
【医療福祉相談課】TEL:072-482-2011

診察時間

月〜土 9:15〜12:00 (祝日除く)

診療科

精神科(物忘れ外来)
※ ご相談の内容によっては他の科の場合もございます
こんな症状をいくつか感じたり、
どれかが半年以上続いていたらご相談ください。
  • 何度も同じ事を言ったり、たずねたりする。
  • ものの名前が思い出せない。
  • しまい忘れや置忘れがある。
  • 時間や場所の感覚が不確かになってきた。
  • 慣れている場所で道に迷った。
  • 薬の管理ができなくなった。
  • 以前あった物事への関心や興味が失われた。
  • 水道の蛇口やガスの元栓の閉め忘れが目立つようになった。
  • 財布を盗まれたといって騒ぐ。
  • 以前よりひどく疑り深くなった。
  • 複雑なテレビドラマの内容が理解できない。
  • 計算間違いが多くなった。
  • ささいなことで怒りっぽくなった。

「笑顔とこころでつながる認知症医療」のサイトで当院が紹介されています

「WAO(輪を)!SENNAN」を掲げて認知症ケア推進事業に取り組む泉南市。白井病院は同市にあって、専門性の高い認知症診療に数多くの実績を重ねるとともに、啓発活動にも積極的に取り組んでいます。医師 田中敬剛先生を中心に専門的に取り組むスタッフが取材を受けました。

パーキンの集い(パーキンソン病の勉強会)

地域交流の活動(ラビットホール)

採用情報

アクセスのご案内

【所在地】〒590-0503
     大阪府泉南市新家2776番地

【TEL】072-482-2011

【メール】info@shiraihp.or.jp

巡回バス

●イトーピア・新家小学校前 方面

●新家駅・和泉砂川駅・一丘団地 方面

●JR新家駅 南海吉見ノ里駅間

詳細はこちら

外来受診のご案内

診療時間

AM 9:15〜12:00
(受付/AM8:45〜12:00)

※予約制の外来がございます。
※午後の外来診療がある科もございます。

休診日

日曜日・祝日・年末年始

詳細はこちら

アクセスのご案内

所在地

〒590-0503 大阪府泉南市新家2776番地

巡回バス

●イトーピア・新家小学校前 方面

●新家駅・和泉砂川駅・一丘団地 方面

●JR新家駅 南海吉見ノ里駅間

詳細はこちら

パーキンの集い(パーキンソン病の勉強会)

地域交流の活動(ラビットホール)

採用情報

職員が働きやすい環境づくりは、患者様の笑顔づくり。

詳細はこちら