医療設備・検査

外来受診のご案内

診療時間
AM 9:15〜12:00
(受付/AM8:45〜12:00) ※予約制の外来がございます。
※午後の外来診療がある科もございます。
休診日
日曜日・祝日・年末年始

アクセスのご案内

所在地
〒590-0503 大阪府泉南市新家2776番地

巡回バス
●イトーピア・新家小学校前 方面
●新家駅・和泉砂川駅・一丘団地 方面
●JR新家駅 南海吉見ノ里駅間

院内活動紹介 広報誌 うさぎだより

今月のトピックス

採用情報
職員が働きやすい環境づくりは、
患者様の笑顔づくり。

医療設備

充実の医療設備で、
最善の治療と予防医学

科学の進歩にともなう現代医学のめざましい発達につねに敏感になりながら、最新の医療機器を通じて、最善の治療はもちろん、予防医学といった点にも力を注いています。

MRI(磁気共鳴断層撮影装置)

放射線を使わずに磁場と電波を使って体の中を見るため、被ばくが無く安全な画像診断装置です。主に脳卒中や認知症に関わりのある脳血管障害の早期発見などに有用です。

全身CTスキャン(コンピュータ断層撮影装置

骨など水分が少ない箇所の画像診断に適し、全身撮影が短時間ですみます。

X線テレビ装置

X線TV装置は、TVモニターで体の透視像をリアルタイムに見ながら検査する装置です。
代表的な検査としては、造影剤(バリウム等)を使用して消化管の検査が行われる装置です。

検査項目

心臓ドップラー超音波検査

腹部超音波検査

脳波検査

脳幹誘発電位検査

筋電図

神経伝達速度検査

心音心電図検査

呼吸機能検査

胃・大腸内視鏡検査

気管支鏡検査

睡眠時無呼吸症候群検査

認知機能検査

MRI(磁気共鳴断層撮影装置)による画像診断
  • 脳梗塞画像

    脳内の小さな血管の状態までがはっきりとわかる。詰まっている部分があれば脳梗塞(もしくは脳梗塞の傾向)があり脹らんでいる部分が破裂すると脳出血を起こす。

  • 脳萎縮画像

    脳も加齢とともにある程度萎縮するが認知症の方のなかには大きく萎縮しているケースが見られる。

もの忘れドック もの忘れ相談